積立NIKKI

「〇〇」×「継続」を主軸に情報発信します。

結局朝食は食べたほうがいいのか抜いたほうがいいのか分からない。

2022/10/05(水)26日目

 

不定期にネットで目にする情報の一つに

「日本人は”朝食を食べなければいけない”という常識を疑うべきだ」

「そもそも昔は1日3食が当たり前ではなかった」

「【生産性を上げる】朝食は抜いても良い3つの理由」

のようなものがある。

 

いつも割と朝食モリモリ食うマンの自分。

こういう情報が頭に入ってくるたびに、今日は食べないでみようかなという気持ちになる。

そして朝食を抜いて大抵頭が働かないまま1日が終わってしまったことは数え切れない(笑)

 

ちょうど今週に入ってからずっと調子が悪いこともあって、またなんとなく朝食を抜いてみた。

何か変わるかなと期待して、朝マックのコーヒーだけにしてみた。

明後日にある営業報告会の資料作成で少し残業してしまったけど、昨日おとといとは別人のように元気100倍フルスロットルで過ごせた。

 

この人類永遠の謎

朝食食べるか食べないか問題

正解ってなんなん?(笑)

 

きっと正解なんてないんだろう。人それぞれなんだろう。

その日その日の睡眠時間や精神状況なんかも大きく影響するんだろう。

 

だけど自分なりの正解を導き出したい!

明日からランダムルーレットで食べるか食べないか決めてみようと思う。

 

ダメダメな日、2日目

2022/10/04(火)25日目

 

今週に入ってから疲れが全く取れない(笑)

ここ最近少しギアを上げすぎていたのか、最初のタレ期を迎えております。

朝は比較的元気なんだけど、15時くらいから一気にエネルギーが切れていった。

ただ今日ブログを更新しなかったらもう一生更新しなくなる気がするから書く。

 

実は一つだけ心あたりがある。

ずっと飲んでいた亜鉛のサプリを最近切らして、飲んでなかった。

また買おう、これで復活したら永遠の亜鉛信者になります。

 

今日はサウナじゃなく、38度くらいのお風呂にゆっくり浸かろうと思う。

 

(追記)

お風呂に入ったら謎にまた元気が戻ってきたから、自転車漕ぎ漕ぎして買ってきた。

明日からの自分をまた助けてやってください!

f:id:nahaman:20221004202721j:image

【使命】日常生活用の間接照明を導入しなければならない。

2022/10/03(月)24日目

 

今日は30点の月曜日だった。

 

昨日は朝9時から延暦寺比叡山へ。

普通はバス移動で観光するところを、山の中をひたすら練り歩きながら観光した。(25,000歩くらい歩いた)

かーーなり疲れた後は家サウナもしたのに、夜は何故か全然寝付けなかった。

 

noname24.hatenablog.com

 

結局1時半くらいまで寝付けず、朝は結構ギリギリに起きて急いで仕事へ(笑)

おかげで頭がずっとボ〜〜〜ッとして、仕事はあまり手に付かず...

本来なら2点の月曜日だったけど、内定者とのランチ会で未来の後輩たちと楽しく食事できたことでなんとか30点。ありがとうみんな。

 

そんなこんなの睡眠不足&超電池切れで帰ってくると、あることに気付いた。

電気が眩しすぎる!白すぎる!

脳を直接雑巾絞りされるかのような不快さ、電気ってこんなんだったっけ。

 

いつも寝る2時間前くらいから部屋の明かりは間接照明だけにするんだけど、今日は帰ってきてから即電気を消して間接照明ON。

 

 

この間接照明、このコンパクトさが最高よね。

ただもう少し光量がないと普段使いには使えんなぁ(笑)

新しい間接照明探そう。

 

朝の時間を無駄にした結果、全てのシワ寄せが夜にきた、そんな1日。

朝は偉大、早起きは偉大。

明日は必ず朝を徹底的に使い倒そう。

毎日ブログを書かないほうがいい人、逆に書いたほうがいい人。

2022/10/02(日)23日目

 

noname24.hatenablog.com

 

(あれ...なにか見覚えが...)

 

毎日ブログを書かないほうがいい人

収益化を目指す人は、毎日ブログを更新しないほうがいいと思う。

明らかに非効率 だから。

広告をクリックしてほしいなら、商品を買ってほしいなら、

まずはブログに多くの人を呼び込まないといけない。

呼び込んだ人には有益な情報を提供しないといけない。

 

毎日更新は間違いなく記事の質と量を落とす。収益化を目指している人や既に実際に収益化している人のブログをちゃんと覗いてみてほしい。

もちろん例外はあると思うけど、たった1日2日で書かれたような質と量ではない。

 

・デザインがしっかり整えられている

・記事の構成が練り込まれている

・文章量も多く情報が詰め込まれている

 

最初は毎日更新に希少性があって、「それ自体をコンテンツに出来るんじゃね??」とヒッソリ思っていた。

だがしかし!!!!!!!

毎日更新している人は想定していた50倍いた(笑)

みんなスゴすぎる、そして頑張りすぎ(笑)

 

これを書いてて、熱い液体が頬を伝ってきた。

 

毎日ブログを書いたほうがいい人

非効率でもいい、泥臭くてもいい。

ずっと同じような毎日を劇的に変えたい人!

1週間でも、1ヶ月でもいい。

毎日ブログを書くことを心からオススメします。

 

試行錯誤する機会を爆発的に増やすことができる。

 

別に毎日ブログ書かなくても、1週間の1記事でもそれは立派な継続だと思う。

継続力とは「続ける力」ではなく「やめない力」でもあると思うから。

 

だけど、毎日ってなると話が違う!想像してるよりもずっとずっとしんどい!

もはや記事の内容は関係ない。今日のお昼ごはんのカツ丼が美味しかったことを少し書くだけの記事であっても、毎日継続して文章にするという行動自体がしんどい。

仕事で上手くいった日もいかなかった日も、なんとなく気分の落ち込みが激しい日も、仕事の帰りがかなり遅くなっても、雨の日も風の日も、毎日ブログと向き合う。

 

そうすると

「毎日継続させるためには何を変えないといけないのか?」

という感情が生まれる。

 

・早起きして時間作ろうかな

・なるべく残業しないでいいように今までの働き方を見直そうかな

・お酒飲んでしまったらブログ書けなくなるからこれを機会に断酒してしまおうかな

・てか時間ってめちゃくちゃ限られてるやん

・もっと時間を生み出せる方法はないか

 

自分で疑問を持ち、それに対して自分で見つけた気付き。

人生の全てに活きると確信している。

最近「自発性」をすぐに忘れてしまう

2022/10/01(土)22日目

 

「自発性」

この意識が薄まってしまうと、

・現状への不満が募る

・自分からは何もせずに見返りだけ求める

ようになってしまうと思う。

 

仕事の給料や労働環境への不満が募る。

自分から日々貢献出来ているだろうか。

その環境を変える もしくは身を置く環境自体を変える、そんな自発性を持てているか。

 

彼氏彼女から最近あまり「好き」が伝わってこない。

自分から率先して「好き」を伝えているだろうか。

与えてもらう環境に慣れてしまって、自分から与えることを忘れていないか。

【秋がきたぞ】テーマ決めをして自分史上最高の秋にしよう。

2022/09/30(金)21日目

 

昨日は出来なかったマック朝活へ。

 

少し涼しい秋の朝、たまらん。


気付いたら秋がやってきた!

ついこの前までは、少し暖かくなってきた春の訪れに心が踊っていたはずなのに。

もう秋?(笑)

今年あと3ヶ月?(笑)

先月までの今年8ヶ月間をダラダラ過ごしてしまっていたことに後悔。

 

ただ、悔やんでも悔やんでも過去は変わってくれないから、未来を変えるために今やる!

どんな後悔だって今の意識と行動で変えられると信じて今やる!

明日でも今日の夜でもなくて、今やる!

たまには休憩を挟みながら、今やる!

 

秋のテーマ「今やる」

家に帰ったら、でっっっかく紙に書いて壁に貼り散らかす予定。

今日が人生で一番若く、可能性のある日。

インスタは麻薬だった話と、一週間断った効果。

2022/09/29(木)20日

 

ふと気付いた。

「呼吸するようにインスタ開いてね?」

 

 

 

 

現状

 

朝起きてストーリー

家出る前にストーリー

職場についてストーリー

昼休みにストーリー

仕事終わったらストーリー

家帰ったきたら手洗いうがいしてストーリー

ご飯食べながらストーリー

お風呂からあがってストーリー

寝る前にストーリー

 

インスタに限らず、SNSは上手く利用すれば得られる効果も大きいと思う。

例えばこんなブログなんかの 情報発信 にはめちゃくちゃ強い。(特にTwitter

ただ、情報の受け手にはどんなメリットがあるやろか?

 

いやない。

 

たまーーーに流れてくる同級生の近況報告ストーリーなんかを見て

「久しぶりやなー元気にやっとるんかな??」と思うくらいで、

あとは思考停止で他人の人生を眺めているような気がした。

投稿するわけでもなく、ストーリーに何かを載せるわけでもなく、

ただただストーリーを流し見る日々。

他人の人生を生きすぎている。

 

行動

 

アカウントは残して、インスタのアプリをiPhoneから削除した。

削除しても我慢出来ずに再インストールの繰り返しになってしまう人はもうアカウントも消してまえ(笑)

 

「ホーム画面から取り除く」ではなく 「Appを削除」。

 

ホーム画面から取り除くだけじゃダメ!

ホーム画面を一番右にスワイプすると出てくる謎の画面からひょっこり顔を出してくる。

こうして、iPhoneを開いただけではインスタと出会えない環境を作り上げた。

 

ここからインスタの本当の怖さを知った。

 

無意識にiPhoneを開いて、手が勝手にインスタのあのマークを探し始める。

「あ〜そういえば消したんだった」iPhoneを閉じた10分後、

また手が勝手にインスタのあのマークを探し始める(笑)

 

そんな自分にドン引きして、また閉じるの繰り返し。

3日ぐらい経ってようやくインスタがない生活に慣れ始めた。

 

効果

 

・他人の人生に時間を使いすぎていたことを実感できた

 →自分の時間の使い方を考えるキッカケを作れた

 →単純に今までインスタに費やしていた分だけの時間が生まれた

 

・自分に対する関心の矢印がめちゃくちゃ大きくなった

 →自分の頑張っていること(早起き/ブログ)により注力できるようになった

 →自分がやりたいことを探す

 

・人の投稿やストーリーを見て、謎に落ち込むことがなくなった

 →自分の感情に振り回されることがなくなった

 →パフォーマンスにバラつきがなくなった